P1020367

東京でもスライドトーク+ブックフェア!

P1020367

1月に京都・恵文社で大好評を博した
「インドTarabooksのゆかいな本づくり」ブックフェア・スライドトークが
東京でも開催されることになりました。

場所は青山ブックセンター。
京都のイベントのときにはるばる東京からトークを聞きに来てくださった「デザインのひきだし」編集長・津田淳子さんのお誘いで、
矢萩多聞が「デザインのひきだし22」にTarabooks探訪記を寄稿。
そのご縁でこのたび東京でも同様のトーク+ブックフェアをやることになりました。

紙や印刷のことにめっぽう詳しい津田さんが、
Tarabooksの仕事にどんな興味をもつのか、
京都でのトークとはまた違った視点もとりいれて、いろいろお話できれば…と思います。

展示スタート日には間に合いませんでしたが、
Tarabooksの絵本やカードも到着。
品切れだった絵本も入荷しています! このチャンスぜひお見逃しなく。

2014年6月29日(日)13:30開場/14:00~
「インドTarabooksのゆかいな本づくり」スライドトークin東京
青山ブックセンター本店
Tarabooksの美しい絵本はいかにつくられるのか…?
インドを愛する装丁家=矢萩多聞が彼らのオフィスや工房を探訪。
聞き手役に「デザインのひきだし」編集長・津田淳子さんを招き、
「ゆかいな本づくり」の秘密に迫ります。

参加費:1000円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>