『持ち帰りたいインド』+『たもんのインドたもん』W刊行イベント

となりのインドさん

2016.9.17 sat. 恵文社COTTAGE

恵文社コテージが1日限定インドになる?!

お昼は南インド料理ランチ、カフェタイムはチャーイやラッシー、インドビール。夕方はインドの手仕事をめぐるスライドトーク!

10代のほとんどをインドで暮らした画家・装丁家の矢萩多聞。「持ち帰りたいインド」「地球の歩き方arucoインド」などで、新しいインドの魅力を伝える旅ライター松岡宏大、野瀬奈津子。3人のインドフリークによるカフェ&トーク。

遠くて近い、等身大のインドにふれてみませんか。

 

 

★9/9~恵文社一乗寺店内にて、『持ち帰りたいインド』プチ展示も開催!本書で紹介した選りすぐりの雑貨や工芸品を実際に手にとって購入できます。

IMG_20160815_191756〈昼の部〉 12:00-15:30

インドだもんカフェ

装丁家・矢萩多聞が1日かぎりのカフェをオープン、野菜 を中心とした南インド家庭料理(30食限定)をお出しします。ご飯のあとは、チャーイ、ラッシー、インドビールなどインドな飲みものが楽しめるカフェタイ ム。まったりやっていますので、カウンターごしに気軽に話しかけてください。


〈夜の部〉 18:30-20:30

scan254第1部
スライドトーク「手仕事でめぐるインドの旅」

持ち帰りたいインド』の著者ふたりが語る、めくるめくインドの手仕事の世界。南インドの手織りタオル、西インドの砂漠のリビングルーム、布 物革物真鍮ホーロー、知られざるアンティーク、町かどのキッチュな日用雑貨……見ているだけで心躍るインド各地の手づくりの品々。その美しい写真ととも に、工房や作り手たちのエピソードを伺います。

第2部
インドなんでもQ&A「勝手にインド政府観光局」

インドを旅してみたいけど、どこへ行ったらいいの? インド人って毎日カレーを食べてるの? インド映画に興味あるけど映画館ってこわくない? インド文化や旅に関する疑問・珍問・お悩み相談に3人がバンバンお答えします。

321304_108274176018711_175293711_n

464840_106744516161588_225901169_o

 KAILAS
松岡宏大&野瀬奈津子

旅をテーマに書籍および雑誌を手がける編集者&ライター&フォトグラファー。『aruco』(ダイヤモンド・ビッグ社)シリーズではインドをはじめ4ヵ国のガイドを執筆。KAILASはインドを中心に取材した国々の美しい手しごとやアンティーク&ヴィンテージを買い付け、不定期で販売するユニット。
近著に『持ち帰りたいインド』(誠文堂新光社)がある。

DSC_2066

矢萩多聞

画家・装丁家。1980年横浜生まれ。9歳のとき、はじめてネパールを訪れてから、毎年インド・ネパールを旅する。中学1年生で学校に行くのをやめ、ペンによる細密画を描きはじめる。1995 年から、南インドと日本を半年ごとに往復し、銀座、横浜などで個展を開催。2002 年、『インド・まるごと多聞典』(春風社)を刊行。このころから本づくりの仕事をはじめ、これまでに400冊を超える本をてがける。
著書に『偶然の装丁家』(晶文社)、『たもんのインドだもん』(ミシマ社)がある。

日時

2016年9月17日(土)
昼の部 12:00~ 夜の部 18:00~
※16:00~17:50までは休憩時間です

場所

恵文社一乗寺店 Cottage
京都府京都市左京区一乗寺払殿町10
TEL 075-711-5919

参加費

ランチ(南インド料理の定食ミールス)…1500円
トーク…1000円(+チャーイ付)
★本を購入いただいた方のトーク参加は500円

●ランチ、トークともに当日参加できます!

トークは、『持ち帰りたいインド』『たもんのインドたもん』ご購入の方は500円でご参加できます。(すでに購入済みの方はご持参ください)
カフェタイムやトーク終了後にそれぞれの著者がサインもいたします。

ご予約・問い合わせ:

恵文社一乗寺店
TEL 075-711-5919

店頭か電話でご予約いただくか、オンラインでのご予約は左のフォームからお願いいたします。席に限りがございますので、ご予約はお早めに。

参加のご予約はこちらからどうぞ